エコボロンふくい中央

TEL:0776-33-0330

Copyright エコボロンふくい中央. All Rights Reserved.

お気軽にご相談ください。

社長挨拶

今、安心して暮らしている,マイホーム。

そのマイホームを静かに静かにシロアリが食べてしまっていたら・・・。

今日では地球温暖化が叫ばれ、日本も亜熱帯気候に近づいているような気候に変化してきているといわれています。

ますますシロアリの被害が増える気候になってきているということです。

 

これまでの日本のシロアリ対策は、既存の木造住宅に発生した場合、少し難しいですが「ネオニコチノイド系とピレスロイド系」という薬剤、いわゆる農薬成分の殺虫剤で駆除してきました。駆除が必要な場合は仕方がないと思われがちですが、果たしてそうなのでしょうか?

 

人間が住む家に農薬を撒くって・・・、少しゾッとしませんか。

たとえ床下とはいえ農薬は揮発して空気中に発散されるのです。

これは、昔からこのような殺虫対策は農薬しか考えられなかった時代のまま、今も続けられているからです。そして、シロアリの被害を防ぐ対策にもなぜかこの殺虫剤を使用しているのです。シロアリがまだいないところに殺虫剤を撒いても意味がありません。

 

科学が発達した今日、世界にはシロアリや害虫から家を守りかつ人間に与える影響がほとんど無い工法があります。

シロアリや害虫を防ぐだけでなく防腐効果も期待でき、子供や大人だけで無くほ乳類全体にも無害で、なおかつこれまでのように5年ほどで薬剤成分が無くなるのではなく、ずっと効果が続く防蟻防腐工法があるのです。

 

それがエコボロンPROです。

 

新築住宅にはシロアリはいません。住み始めた後にシロアリはやってきます。

これからは機密性が高く暖かい家が標準になり、健康にも配慮された家が建てられるようになっていきます。そんな健康住宅に農薬成分が発散する薬剤を使うのを止めませんか?

家族の健康と大事なマイホームの健康を守るエコボロンPROを選ぶことをお勧めします。

 

エコボロンふくい中央  畑中祥宏

会社概要

​事業内容
​代表
住所
TEL
FAX

エコボロン®︎PROの施工

畑中     祥宏

HATANAKA   YOSIHIRO

〒918-8114

​福井県福井市羽水2丁目308 エモンビル 2F

0776-33-0330

0776-34-9207

​アクセス